カテゴリー別アーカイブ: ティボリ

早いもので年末年始の旅行より2週間経過しました。
まだ写真の整理等している状態ですが、思い出の鮮明なうちに寄稿させて頂きます。

イタリア旅行は三回目になります。
一回目は新婚旅行以来初めての海外旅行でローマ・パリでした。
ラーナツアーズを利用させて頂いたのは後の二回で、
前回はローマ~フィレンツェ~ヴェネチア~ミラノと定番のイタリア旅行コースで
今回はローマ・フィレンツェに限定し、前回でのやり残しを含めたリピートや
周辺の街を新たに追加して回りました。
行程は12/27(土)セントレア発(私たちは名古屋在住です)で1/4(日)羽田着の7泊9日でした。

一日・二日目はローマでバチカンをメインに近くのホテルに泊まりました。
二日目は朝7時半過ぎにはホテルを出発し12箇所をタクシーも駆使して回り最後は
ホテルに近いバチカン・システィーナ礼拝堂にギリギリ入り夜のバチカンを堪能しました。
三日目の翌朝も朝バチカンに行き人通りのほぼない広場を夫婦二人で独占しました。
経験的に朝一番はカメラの三脚が使えますので、二人の写真用にもっていきます。
また、クーポラが朝7時半(ガイドブックでは8時)より入れたので思わずエレーターで昇
ってしまいました。
屋上の展望の素晴らしさは階段(エレベーターは途中迄で最後は自分の足)の登り
の苦しさもすっかり忘れ大感激しました。前回同様に今回もクーポラは諦めてました。
ホテルはアトランテ・スターホテルでバチカンに徒歩5分程度と近く夜朝と大変便利でした。
また、朝食はバチカンを背景に食事を取れ、評判通り素晴らしかったです。
部屋は少し古めかしいですがバスタブ付きで料金もとてもお値打ちでした。
午後は中村さんにご紹介頂いた専用車をチャータして
ジャニコロの丘~サンパオロ教会~サンジョバンニ・イン・ラテラーノ教会~サンタ・マリア・マジョーレ教会
と回りました。意識した訳ではないのですが朝バチカンに行きましたので
結果的にローマの四大教会を一日で巡り後付けですが妻女と感激しました。
サンパオロ教会は市内より離れているので当初バス利用を考えていたのですが
中村さんのアドバイスで専用車でルートも臨機応変に時間的にも無駄なく回れました。
料金もお値打ちで゜、バスの不便さやスリ等の治安上も良い選択でした。
その後夕刻よりテルミニ駅を出てフィレンツェへ電車移動しました。

フィレンツェはホテル・コンチネンターレに3泊しました。
四日目も朝7時半にはホテルを出発し約10個所回りました。
午前中はサンタクローチェ教会~バルジェッロ博物館でバルジェッロは予想以上に良
かったです。
妻女は初めであったこともあり「ダヴィデ」「イサクの犠牲」等見とれていました。
空いてるで写真も撮れお薦めです。その後リッカルディ宮・メディチ家礼拝堂~ドゥオモ
を見て午後はジョットの鐘楼に1時間半並ん(朝一番の方がいいですよ!)で登りました
(エレベーターはなく階段です)。
高さ85Mだそうで階段も狭くて大変でしたが途中で適当に休む場所もありました。
前回はドゥオモに登ったのですが、今回はドゥオモが間近に見れて景色は素晴らしい
の一言でした。
ドゥオモも良いですがジョットよりドゥオモを眺めるのもツーですよ。
アカデミア美術館を見て夕刻は前回も一番印象の強かったミケランジェロ広場に向か
いました。
その前に広場の上のサン・ミニアート・アル・モンテ教会から広場を含めたフィレンツェ全景を
上から見てその後広場から夕焼け~夜景を眺めました。寒かったですが最高でした。
行き帰りとも時間がもったいないのでタクシーを利用しました。
帰りは早めに出て広場に待機のタクシーを捕まえました。
五日目は朝一番予約のウフィッツィ美術館を約3時間、その後は予約なしでパラティー
ナ美術館を約2時間と美術館を堪能しました。前回はヴァーザーリ回廊のツアーに参
画しウフィッツは妻女には物足りなかったので。
写真がOK(ノーフラッシュ!!)なのでミケランジェロ・ラファエロとツーショットでバチバチ
撮れました。その後はサンタ・マリア・デル・カルミネ教会に行きました。ボランカッチ礼拝堂
は空いていて素晴らしかったです。
そして、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会・美術館~オルサンミケーレ教会~捨て子養育院美術館と巡り
疲れ切ってホテルへ帰り、夕飯は日本からもっていった日本食を(年末なのでレストラン
は当てにできず)スーパーで買った果物と食べました。その後ワインを飲んで風呂に
入って温まり夜に備えて体力温存しました。
今日は12/31年末で、メイエメントのハピーニューイヤーの花火打ち上げです!
その為に、アルノ川に臨むコンチネンターレを少し高かったですが3連泊にして割安に
取ってもらいました。やはり正解でした。
と言うのは、屋上がホテルのバーになっていて、一般の方も入れるのですが穴場に
なっていて宿泊客としてエレベーター一本で利用できとても便利で、しかも安全でした。
中村さんにシニョーリア広場等は花火は間近でもドンちゃん騒ぎで危険とのアドバイスを頂
き当ホテルに宿泊し屋上より花火をバーの椅子(ソファでフアフア)から見上げました。
アルノ川越しにミケランジェロ広場周辺やヴェッキオエ宮後方からの花火と少し距離感はあり
ましたが大満足でした。ただ寒くて!!持ってきたものは全て身に着け縫いぐるみ状態
でしたが、それでも寒かったです。でも、年末に妻女と二人でワインを飲みながら
フィレンツェの夜を過ごせたのは最高の思い出になりました。
回りはイタノア人(?)のカップル~友達団体と寒さも物ともせず楽しんでいましたが、
ほどほどにして部屋に戻り風呂に入り寝ました。ホテルの屋上で便利でした。
中村さん本当にありがとうございました。

六日目はラーナ紹介の同様の専用車で、シエナ~アッシジと巡りローマへ向かいました。
シエナは事前に情報を入手して行ったのですが、ドゥオモ美術館の展望台からの
眺めが素晴らしかったです。確かに市庁舎のマンジャの塔は高さも上で有名ですが
マンジャの塔を含めたシエナの景色は美術館からしか見れません。
ト゜ゥオモは目の前に見れ加えて360度の視野での景観は最高でした。
展望台へは狭い螺旋階段で登るのですが最上階への階段は屋上の通路の真ん中
にあり見落としてしまいますのでご注意下さい。ドゥオモと同じ高さの目線でファサード
の裏側もしっかり見えました。
その後メインのドウォモに行ったのですが中に入れず床面装飾・壁面フレスコ画は
見れませんでした。ガラス越しに写真は少し撮れましたが本当にガッカリしました。
ミサの関係で観光客は12時半以降との事、正月ですのでやむを得ないことではあ
りますが。しかし、午前中の陽に輝くドゥオモのファサードの素晴らしさは!、
気を取り直してカンポ広場に向かい運転手さんに連絡をとり、その分アッシジに約
1時間早く出発できました。運転手さん直接ではありませんが現地緊急連絡先が
あり時間やプランの変更等その場で電話で相談できます。しかも日本語です!
アッシジに早く到着できたのは良かったのですがサン・フランチェスコ聖堂の入口に多く
の人が群がっていたので嫌な予感が!案の定14時半迄待たされる事となりました。
その分、サンタ・キアーラ教会~コムーネ広場~カテドラルと約1時間見る事ができました。
やっと聖堂に入れましたが「聖フランチェスコの生涯」のフレスコ画は見事でした。
撮影禁止の表示はなかったのですが途中で警備員が観光客の撮影を止めるのを
見て撮影は中止しました。ただ気付く迄に撮れた写真は大事にさせて頂いてます。
正月でもあり信者の方が多くお祈りに見えすごい人で気持ちも洗われました。
最後にローマに向かう途中でサン・フランチェスコが生涯を閉じたサンタ・マリア・デリ・アンジェリ
教会に行けたのは幸いでした。

七日目はローマから三回目の専用車でティヴォリ~オルヴィエートと巡りました。
ティヴォリは中村さんに急にコース変更(出発の1週間前)し思わず行けました。
ローマからは車で45分程度の距離で冬で心配したのですが噴水も通常通りで、
人も少なくオルガンの噴水の演奏ショーも楽しめました。相変わらず寒いですが!
その後オルヴィエートで夕陽に輝くファサードとドゥオモ内のフレスコ画を堪能しました。
ファサードはシエナと遜色ありませんが、夕陽の分だけ感動的でありました。
加えた、街中にあるモーロの塔が登れとわかりチャレンジしました。こちらは想定
外にエレベーターがあり最後の階段も整備されていて今回の中では一番楽でした。
しかし、夕陽に輝くファサードとオルヴィエート周辺の田舎風景と遠くに雪を抱いた山
々迄一望でき絶景でした。最後に再度登れて大満足、足は限界でしたが。

八日目、今回の旅行の最終日。中村さんのアドバイスでセントレアではなく東京羽田
着にし午前中だけ時間がとれました。土曜日の9~13時過ぎしか開放されていな
いコロンナ宮を見学でき、最高の旅行の締め括りができました。
ご存知の「ローマの休日」のヘップバーンのシーンをリピートでき大満足でした。美術館の
方が二人の写真も撮って下さり部屋の真ん中の壁に貼って毎日鑑賞しています。

これで今回の寄稿を終わりますが、日記の延長で私事で申し訳ありませんでした。
今回はバチカンのクーポラ、ローマのヴィットリオ・エマヌエレ2世記念堂やサンタンジェロ城、
フィレンツェのジョット鐘楼、シエナのドゥオモ美術館、オルヴィエートのモーロ塔と6回登り
景観を楽しめました。その後遺症でまだ右膝の具合が悪く階段の上り下りに苦労
していますが、絶景は登った者にしかわからない達成感と満足感があります。
是非是非、体力の許す方は挑戦してみて下さい。但し、現地で無理されないよう!
最後に専用車の利用等中村さんが効率性・安全性等の観点から的確にアドバイス
頂き本当にありがとうございました。一生に何回も行けるものではないので時間は
貴重です。三回利用したのですが運転手さん全員に恵まれ最後ローマの運転手の
通称アッレは次回イタリアに来たら指名してくれと、再度会おうとの約束をしました。
まだ帰国後2週間ですが、今年9月連休にでも南イタリアへと考え出しています。
ラーナツアーズご利用の皆さん、ありがとうございました。

愛知県 M様