イタリア旅行のご相談はこちらから


LINEを通じてイタリア旅行に関するご質問、ご相談を承ります。
お気軽にお友だちに追加してください。

友だち追加

フィレンツェ観光案内

イタリアマップ

フィレンツェ観光案内

ルネッサンス発祥の地、芸術の都として名高いフィレンツェは、町の中心となる歴史地区全体がユネスコの世界遺産に登録されています。
町中を飾る歴史的建造物や趣のある石畳が美しい街並みの美しさから「天井のない美術館」と呼ばれ、世界中から訪れる観光客たちを魅了しています。
大都市と比べて治安も落ち着いていて、徒歩だけで観光やショッピングを楽しめる街のサイズ感もフィレンツェの人気の所以のひとつです。

― 見どころ ―

見どころ見どころ

ドゥオモ広場

ドゥオモ広場

ドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ教会)、サン・ジョヴァンニ洗礼堂、ジョットの鐘楼からなるドゥオモ広場はフィレンツェ観光では欠かせない必見スポット。
その中でも、華やかな大理石装飾が美しいドゥオモと、その後方に付属するブルネレスキのクーポラは町の象徴ともいえるモニュメントです。
クーポラ内部の約460段の狭い階段を上りきった頂上からはフィレンツェの町を一望する絶景を楽しめます(要事前入場予約)。

ウフィツィ美術館

ウフィツィ美術館

このウフィツィ美術館では、ボッティチェッリの「ヴィーナス誕生」と「春」や、ルネッサンス三大巨匠と言われるダヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエッロの作品など、きっと皆さんもどこかで見たことある、聞いたことのあるルネッサンスの名画の数々を間近で楽しむことができます。
1年を通してたくさんの見学者が訪れる人気の美術館ですので、事前予約がおすすめです。

ヴェッキオ橋

ヴェッキオ橋

アルノ川にかかるヴェッキオ橋は、「ヴェッキオ=古い」という名前の通りフィレンツェの町で最も長い歴史を持つ橋で、第二次世界大戦のドイツ軍からの爆破を免れた唯一の橋です。
橋の上には15世紀頃からは宝飾店や金銀細工のお店が軒を連ねるようになり、現在でも華やかな賑わいを見せています。
中央市場

中央市場

フィレンツェのあるトスカーナ地方は食の宝庫としても有名です。朝から地元の人と観光客で賑わう市場内にはトスカーナの食文化を網羅する様々なお店が所せましと立ち並びます。チーズやサラミの試食もできて、お土産の購入にもおすすめです。
アカデミア美術館

アカデミア美術館

アカデミア美術館はウフィツィ美術館に次ぐイタリア屈指の人気美術館です。見どころはなんといっても、天才ミケランジェロの傑作「ダヴィデ像」で、西洋美術史で最も有名ともいえる彫刻といっても過言ではありません。ここでしか感じられない本物の迫力をお楽しみください。
イノシシの噴水

イノシシの噴水

地元では親しみを込めて「ポルチェッリーノ(子豚)」と呼ばれるイノシシ像です。イノシシの鼻を撫でると幸運が訪れ、イノシシの舌からのコイン落としに成功すると、願い事が叶うといわれるラッキースポットです。
シニョリーア広場

シニョリーア広場

シニョリーア広場は市内でも最も大きな広場のひとつで、観光の際の目印となるスポットのひとつです。広場にそびえる「ヴェッキオ宮殿」はかつてのフィレンツェ共和国政庁舎、現在はフィレンツェ市役所として、中世から現在にいたるまでフィレンツェの行政の中心地として活躍しています。
マーブル紙デモンストレーション

マーブル紙
デモンストレーション

職人の町としても有名なフィレンツェで受け継がれる伝統工芸品、マーブルの制作行程を見学できます。職人の手作業によって仕上げられた美しい一点物のマーブル紙は文房具や雑貨にも用いらていて、お土産にも喜ばれそうです。

― おすすめレストラン3選 ―

RestaurantRestaurant

美味しい食事もフィレンツェ観光には欠かせない楽しみのひとつです。
トスカーナ産の生ハムやサラミ、そして羊のミルクのチーズ(ペコリーノチーズ)に、フィレンツェ名物のフィレンツェ風Tボーンステーキ(ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ)をはじめとする数々の名物食材、料理を堪能できる人気店をご紹介。
YELLOW BAR(イエローバー)

YELLOW BARイエローバー

住所:Via del Proconsolo, 39r
TEL:(+39)055-211766
平均予算:20~30ユーロ
営業時間:ランチ 12時00分~15時30分
ディナー 18時30分~23時30分
定休日:月曜

見どころが集中する便利な立地にあるカジュアルレストラン。メニューの幅も広く、パスタ、ピッツァが10ユーロ前後というリーズナブルな価格帯も嬉しい。
フィレンツェを舞台にした映画「冷静と情熱の間」の撮影中、あの主演俳優さんがよく訪れていたとか。

TRATTORIA 13 GOBBI(トラットリア トレディチ ゴッビ)

TRATTORIA 13 GOBBIトラットリア トレディチ ゴッビ

住所:Via del Porcellana, 9R
TEL:(+39)055-284015
平均予算:30~50ユーロ
営業時間:ランチ 12:30~15:00
ディナー 19:30~23:00
定休日:なし

多くのホテルが並ぶサンタ・マリア・ノヴェッラ広場エリアから程近く、トスカーナの田舎風のインテリアや食器がお洒落で可愛い人気トラットリアです。
ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(フィレンツェ風Tボーンステーキ)をはじめとする郷土料理のほか、甘くてフルーティーなトマトソースとトロトロのモッツァレラリーズがたっぷりかかったソレント風リガトーニもおすすめです。

BUCA LAPI(ブーカ ラーピ)

BUCA LAPIブーカ ラーピ

住所:Via del Trebbio, 1r
TEL:(+39)055-213768
平均予算:50~70ユーロ
営業時間:ランチ なし
ディナー 18:30~22:30
定休日:日曜

1800年代創業のフィレンツェ最古のレストランのひとつです。歴史を感じる店内から見える活気あるオープンキッチンから提供されるのは、オッソブーコ(仔牛すね肉の煮込み)やイノシシのミートソースパスタなどの伝統的なトスカーナ料理の数々。その中でもトスカーナ産キアナ牛を炭火焼きにしたビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(フィレンツェ風Tボーンステーキ)が一番の人気メニューです。

― おすすめレストラン番外編 ―

Restaurant番外編Restaurant番外編

日本食が恋しくなってきたらこちらのお店もおすすめです。
EN(えん)

ENえん

住所:Piazza Lorenzo Ghiberti, 26r
TEL:(+39) 392-363 8449
平均予算:15~30ユーロ
営業時間:ランチ 12:30~15:00
ディナー 19:30~23:00
定休日:なし

地元の若者や学生に人気のサンタンブロージョ地区にある小さな居酒屋風日本料理店です。おにぎり、唐揚げ、南蛮漬け、牛丼といった庶民的なメニューを揃えています。
近所の主婦で賑わうサンタンブロージョ市場とアンティーク市のすぐ目の前にあり、味にも価格にもうるさいフィレンツェ人にも人気のお店です。

\ レストラン予約をご希望のお客様へ /

レストラン予約は、1件に付き 2,200円となります。

から下記内容をご連絡願います。

  • ご希望のレストラン名:
  • ご希望の日程:
  • ご希望のお時間: 例)19時30分 *イタリアは19時以降オープンするお店が多いです。
  • 代表者氏名:
  • ご人数: