イタリア旅行のご相談はこちらから


LINEを通じてイタリア旅行に関するご質問、ご相談を承ります。
お気軽にお友だちに追加してください。

友だち追加

専用車で巡る 映画「ゴッドファーザー」ロケ地ツアー【日本語通訳同行】

【お勧めポイント!】

タオルミーナから映画「ゴッドファーザー」のロケ地を専用車で巡るツアーです。
映画に登場したサヴォカやフォルツァ・ダグロは、個人で訪れるには公共交通機関がないため難しいですが、専用車をご利用いただき、日本語通訳が同行しますので、思う存分、映画「ゴッドファーザー」の世界に浸っていただけます。映画ファンはもちろん、シチリアの小さな田舎町の美しさは多くの人々を魅了すること間違いなしの人気ツアーです。

スキアーヴィ城 外観

1.スキアーヴィ城(カステッロ・デッリ・スキアーヴィ/Castello degli Schiavi) ①

フィウメフレッドにある、カステッロ・デッリ・スキアーヴィへ。Part Ⅰ~Ⅲの3作品共に登場したドンのお屋敷。敷地内には、チャペル、地下倉庫、映画グッズが集まる場所などがあります。もちろん、お屋敷内も見学出来ます。

スキアーヴィ城 バルコニー

2.スキアーヴィ城(カステッロ・デッリ・スキアーヴィ/Castello degli Schiavi) ②

このお屋敷は18世紀の中頃に完成したお屋敷で、歴代の男爵が住まわれていました。
現在も男爵の末裔の方の個人のお宅となっており、その一部が開放されています。
マイケルになりきって、バルコニーに出て、お写真を撮れたりもします。

モッタ・カマストラ

3.モッタ・カマストラ

マイケルが、ソロッツォとマクラスキー警部を殺害して、シチリアに逃亡した後、ボディーガード二人と一緒に山道を歩いている際、ボディガードの一人が「ミケーレ、コルレオーネ」と指さす場所がモッタ・カマストラです。

フォルツァ・ダグロ

4.フォルツァ・ダグロ

コルレオーネ村の内部として、各シーンの撮影が行われたフォルツァ・ダグロ。
フォルツァ・ダグロにて散策前にランチ休憩。魚介類をお安く、お腹いっぱい食べたい!方には、レストラン Agostianaがお勧めです。

Bar Vitelli

5.サヴォカ ①

マイケルが最初の妻アポロニアの父に出会うシーンで有名なBar Vitelli
バール内には、撮影当時のお写真などが飾られています。Bar Vitelliにて公認グッズ購入なども可能です。

サヴォカ 教会

6.サヴォカ ②

同じくサヴォカにある、マイケルとアポロニアの結婚式のシーンが撮られた教会です。
とても素敵な小径ですので、記念撮影などなさることをお勧めいたします。

■オプショナルツアー詳細
料金 大人 お1人様 ¥29,800(2名様でのご参加の場合)
*1名様のみのご参加の場合は、¥58,300となります。
*3名様のご参加の場合は、お1人様あたり¥27,800となります。
*4名様のご参加の場合は、お1人様あたり¥24,800となります。
※ご料金に含まれているもの:専用車、日本語通訳、スキアーヴィ城の入場料
催行日  毎日
スケジュール
約7時間
09:00
タオルミーナホテルご 出発
09:30
フィウメ・フレッドにあるカステッロ・デッリ・スキアーヴィを訪れます。
アポロニアの車爆破シーンなど貴族のお屋敷の中の各撮影スポットや、当時の撮影に使用されたグッズや写真をご見学いただきます。
11:00
モッタ・カマストラへ
マイケルがシチリアに逃げてきた時に、ボディーガードとコルレオーネ村を目指して歩いているシーンが撮られた場所です。
12:30
フォルツァ・ダグロ訪問
ドン・ヴィトーがマフィアから逃げているシーンが撮られた教会、マイケルとケイがPart Ⅲでコルレオーネ村を散策しているシーン(ヴィトーの生家、村人の結婚式が行われていた教会)が撮られた場所を回ります。
お昼休憩
日本語通訳がレストランにご案内申し上げます。
ランチ代は現地お支払い【お客様ご負担】となります。
15:00
サヴォカに到着
マイケルとアポロニアの結婚式が行われた教会と、アポロニアのお父さんが経営していたBar Vitelliを訪問。Bar Vitelliにて公認グッズも購入可能です。
16:30
タオルミーナホテルにご到着
日本語通訳 日本語通訳が同行いたします。
ランチ ランチ代は現地お支払い【お客様ご負担】
日本語通訳と同席をご希望の場合、アシスタントのランチ代もご負担願います。
備考
  • ・オーナーが高齢のため、急遽 スキアーヴィ城がご入場できない場合もございます。その際は、ご入場料(お一人様2,000円分)を差し引いてご返金させていただきます。
  • ・バールでの飲食代は現地お支払い【お客様ご負担】
  • ・ドライバー、日本語通訳へのチップは各20ユーロにてお願いしております。(現地お支払い【お客様ご負担】)