イタリア旅行のご相談はこちらから


LINEを通じてイタリア旅行に関するご質問、ご相談を承ります。
お気軽にお友だちに追加してください。

友だち追加

ヴェネツィア市入島税について 2024年4月25日~

こんにちは!

以前からオーバーツーリズムが問題になっているヴェネツィアですが、いよいよ来年2024年4月からヴェネツィア市入島税が導入されることなります。

日帰りでヴェネツィアを訪問する旅行者の方は、午前8時30分から午後4時までの旧市街への入場が有料となり、ヴェネツィアへの入島税(Contributo d’accesso)徴収を2024年4月25日から試験的に実施されます。

☆旧市街中心部に宿泊される方は支払いは免除されますが、登録は必須です。

●指定日(2024年は下記の合計29日)

4月25日から5月5日までの毎日(11日間)

5月11・12日、18・19日、25・26日

6月8・9日、15・16日、22・23日、29・30日

7月6・7日、13・14日

時間:上記の日 午前8時30分から午後4時まで

☆ヴェネツィア本島に宿泊される方は、入島税のお支払はご不要です

https://cda.ve.it/en/

入島税のご料金は、お一人あたり、1日一律5ユーロ(割引料金無し)。
入島税は旧市街地中心部にのみ適用され、リド島、ムラーノ島、ブラーノ島などは不要です

詳細(イタリア語)
https://cda.veneziaunica.it/en/access-fee

ゴールデンウイークにヴェネツィアに日帰りで行く方は、入島税がかかりますのでくれぐれもご注意ください。