お客様の声


ラーナツアーズ 中村さま

こんばんは、Mです。
先ほどはご丁寧なお電話をありがとうございました。

改めまして、計画から出発、そして旅行先からのアドバイス
決め細やかなお力添えを心より感謝いたします。
本当にありがとうございました。

久しぶりの海外旅行だったため、不安などもありましたが、細かい
質問にも対応くださり、安心して出発することができました。

初めての南イタリアでアマルフィやナポリなど名前ほどしか知識のない
私たちにも移動しやすいホテルや雰囲気の良いホテル、送迎やおいしい
レストランなどアレンジして頂いて快適で楽しい旅行になりました。

ここが良かった!というところはたくさんあって書ききれませんが、
とにかく「イタリア」が大好きになりました。

夢のような新婚旅行、この旅行が終わったら終わりのような気がしていましたが
中村さんのお陰で次回の計画をたてようという気持ちになりました。

二年、三年、五年後になるかもしれませんが、その時はまたお世話になりたいと思います。

中村さんとのご縁に感謝。。。
 

 

愛知県 M様

ラーナツアーズ  中村様

こんにちは、Kです。
たいへんお世話になりました。お陰様で昨日無事帰国しました。
報告が遅くなり申し訳ありません。

帰りのフライトは間の2席が空席でしたので、横にもなれ楽でした。
ミラノ、ヴェネチア、フィレンツェ、ローマ で素晴らしい世界遺産を堪能し、
またそれらを保存し守り続けるイタリアも素晴らしいと思いました。
国土は日本と同じくらいなのに広く感じました。大事な建物は広く、広場もたくさん。
線路沿いは広大な農場や緑の木々。家があっても淡い色彩で自然な風景。
何て素敵なんでしょう。
海から眺めたヴェネチア 水の都は絵のように素敵で不思議でした。
またいつかイタリアのほかの地方に行ってみたいと思います。
ありがとうございました!

群馬県 K様

中村様
 
こんにちは、Sです。
お礼のメールが遅くなり、大変申し訳ございません。
2週間前になりますが、無事に夫婦共々、日本に帰国しております。
中村さんのおかげで、思い出深い、楽しい新婚旅行になりました。有難うございました。
ローマ、フィレンツェ、ヴェネツィア、全て素敵な街でしたが、フィレンツェが一番素敵な街でした。
トスカーナ料理、ワイナリー、モンタルチーノやシエナの風景、美術館、教室、
フィレンツェの街並み、ザ・モール…..是非また行きたいです。
オプショナルツアーでは、フィレンツェでのマンマの料理教室が一番楽しかったです。
料理はもちろんですが、マンマの人柄が大変素敵で、次回フィレンツェを訪れた際には、
また料理教室をお願いしたいです。
次のイタリア旅行も中村さんと一緒に計画したいと妻と話しています。
今後とも宜しくお願い致します。

茨城県 S様

ラーナツアーズ 
中村様

連絡が大変遅くなり申し訳ありません。
2/2から2/7までローマ旅行を計画していただいたOです。
日本時間の2/7日に無事帰国しました。準備の時から、親身に相談に乗っていただいて、安心して出発することができました。何度も変更したにも関わらずその都度対応していただきありがとうございました。

日本では雨の予報でしたが4日間とも、なんとか持ち堪えてくれました。
初めてのイタリアで出発時は期待と不安で胸がいっぱいでしたが、いざローマに到着すると、イタリアの空気、街並み、現地の方々、食など、どれをとっても新鮮でとてもいい経験ができました。

ローマの半日ツアーでは、ヨシオカさんが歴史的な背景を含め、案内していただいたので教科書を旅してる気分でとても有意義な時間でした。
ポンペイ、アマルフィ、ポジダーノでは、とても陽気なドライバーさんで長距離の旅でしたが退屈することなく楽しむことができました。閑散期だったので次は夏に訪れたいなと思います。
最終日はオルヴィエートに電車で向かいました。ローマとは違い、時の流れがゆったりとしていて、居心地がとてもよかったです。
地元の方と交流も出来たので少しはオルヴィエートを感じることが出来たのではないかと思います。

イタリア語に囲まれ、イタリア語で現地の方々とコミュニケーションを取れたことはとても楽しく、勉強意欲も湧きました。

また、ロストバゲージの際にドライバーさんには大変ご迷惑をかけてしまいました。
マキタさんが航空会社に荷物の行方を問い合わせしていただいたおかげで、不安が解消されたと思います。

次回はフィレンツェとベローナに行きたいと思っていますので、その際はまたよろしくお願いします。

本当にお世話になりました。
とても楽しいイタリアの旅になりました。ありがとうございます。

 

 

大阪府 O様

ラーナツアーズ
中村俊哉様

こんにちは。

昨年12月のナポリ、アマルフィの旅では大変お世話になりました。中村様にお手配頂いた今回の旅行は、前半のナポリでは、クリスマスの時期の大変な賑わいと熱気に圧倒され、後半は冬のアマルフィの静かな美しさに魅了される旅でした。

以前にも一度ツァー旅行で訪れたことはあるのですが、ナポリは自分で歩いて街を見ることはほとんどできず、アマルフィの街々も滞在時間30分位でしたので、今回は、思う存分街歩きができて、中村様にお願いして本当に良かった、と満足感一杯で帰国しました。

 
夜、ナポリ空港からは、専用車をお願いしていたので安心してホテルに向かうことができました。通りはクリスマスのイルミネーションで美しかったです。翌日はヴォメロの丘にケーブルカーで上り、サンテルモ城とサンマルティーノ修道院へ。ヴェスヴィオ山とナポリの街を一望するサンテルモ城からの眺めは、切符売場の方が「ナポリのベスト・ビュー」と自慢する通りのものでした。サンマルティーノ修道院も、美術館、教会、大回廊と見るべきものが沢山。昼過ぎまで、ゆっくりと過ごしました。

ホテルで一休みの後、夜は、サンカルロ劇場でオペラ「カルメン」鑑賞、主役級の歌手は勿論のこと、子どもたちの合唱やバレエも素晴らしく、本場もののオペラの「格」を感じさせられた一夜でした。終演は10時過ぎでしたので、やはり専用車をお願いしておいてよかったです。あの大混雑から抜け出てタクシーをみつけるのは大変だったと思います。

次の日は、市民公園、プレビシート広場へと散歩し、ヌォーヴォ城の前からドゥオーモまでタクシーで移動。タクシーは何回か乗りましたが、料金表も掲示され、メーターも動いていて問題はなかったです。サンタルチア港のホテル近くのタクシー乗り場だけは「ポンペイ行こうぜ」みたいな声をかけてくる怪しげな運転手がいました。

この日はドゥオーモを起点にスパッカナポリの半分くらいを歩きましたが、ドゥオーモを始めサン・ロレンツォ・マッジョーレ教会などの教会群の立派さにびっくり。教会のみならず、修道院地下の古代都市の遺構も見ていたらあっという間に時間が経ってしまいました。プレセピオ(クリスマス飾りの人形)のお店が立ち並ぶサン・グレゴリオ・アルメーノ通りは人混みでラッシュ状態。ようやくたどりついたサン・ドメニコ広場のピッツェリアで、お昼は水牛のモッツァレラとレモンの美味しいピザを頂きました。午後は日曜日で教会は閉まっているので、ジェズ・ヌオヴォ広場からタクシーで、もう一度サンテルモ城へ。前日は少し霞んでいたナポリの風景を午後の光線でもう少しクリアに見ることができました。
ナポリ滞在最終日は、ダンテ広場までタクシーに乗り、アルバ門から再びスパッカナポリへ。ベッリーニ広場からガエターノ広場、そしてこの日はラッシュ状態ではなかったサン・グレゴリオ・アルメーノ通りでプレセピオのお店を覗きながら、サンセヴェーロ礼拝堂、サンタ・キアラ教会修道院、と回りました。サンセヴェーロ礼拝堂の彫刻、マヨルカ焼きのタイルが美しい修道院の回廊など見るべきものが溢れるスパッカナポリへの興味は尽きませんでした。まだまだ歩き足りない感じです。途中で、観光客らしい人が「五つ星のプレセピオ見ていくといいよ!」と教えてくれ、サン・ヴィターレ・サンタ・マルタ教会(ジェズ・ヌオヴォ教会の近く)で、大変豪華なプレセピオの展覧会を見ました。ナポリの伝統芸術の継承のために、現代のプレセピオづくりの職人さんたちが2002年から毎年クリスマスの時期に開催しているとのことでした。ナポリのプレセピオは、生活している人々の姿が生き生きと描かれていて面白いです。八百屋さん、魚屋さん、ピザ職人、洗濯物を干すのに忙しいマンマ、お使いの途中で籠の中のワインをラッパ飲みしてしまっているマンマ、と皆が日々働く姿の中で、ひっそりと静かにイエス様の誕生が描かれています。

午後は、中村様おススメのカフェ・ガンブリヌスで、ナポリのお菓子ババとコーヒーで一息つきながら、ヌォーヴォ城、王宮を見てホテルを戻りました。ホテル・エクセルシオールのお部屋からは毎日朝焼け、夕焼けのヴェスヴィオ山とサンタルチア港を眺め、充実のナポリ3日間でした。

 翌日は、専用車でエルコラーノを経て、ラヴェッロへ。エルコラーノ遺跡は小規模ながら壁画やタイルなどはポンペイよりも一段と鮮やかで、見るべきものが凝縮されている感じです。そして、ナポリの喧騒を離れ、ヴィラ・チンブローネから臨む海とレモン畑、ヴィラ・ルーフォロの美しい回廊、夕暮れの空に映える月とサン・フランチェスコの像、とラヴェッロは静けさに包まれた美しい街でした。夕食は、ホテル「ヴィラ・マリア」の方が教えてくださったお肉屋さん直営「クンパ・デ・コジモ」で、モッツアレラチーズとトマト、塩と胡椒だけで味付けしたシンプルなビーフステーキ、サラダ、自家製ワインを頂きました。美味しかったです。お店の前には丸々と太った猫たちがどかっと座っていて、犬の方が恐ろし気に壁に身をすり寄せて、猫を避けて歩いていました。

翌朝はバスでアマルフィへ。まずは、迷路のような階段道を上がってアマルフィを一望できる市民墓地へ。階段は「300段」と地元の方は仰ってましたが、なかなか大変。(お墓参りのためのエレベータを建設中のようでしたが、いつ完成するのか・・) 「頑張って!ベストビューだからね!」と励まされながら上がりました。苦労する甲斐はある眺めです。月の修道院側に降りて街に戻り、ドゥオーモ見学。天国の回廊も人が少なく、静かで良かったです。海岸では12月だというのに海水浴をしている方もいました。お天気は確かに良く、暖かいですが・・。午後はなかなか来ないバス(始発なのに・・でも来てくれてよかった!)を待って、ラヴェッロに戻り、ホテルで一休み、夕方はワーグナー通りやドゥオーモへ。焼き物の可愛いロバの人形などを買ったりして過ごしました。車が入れない上、坂道と階段ばかりのラヴェッロの街では、荷物運びに昔はロバが活躍していたのでしょうね。

翌日、旅は既に7日目に入り、ラヴェッロから専用車でコンカ・ディ・マリーニ、エメラルドの洞窟、ポジターノを経てソレントへ。コンカ・ディ・マリーニの教会、断崖絶碧の海岸の合間に広がる集落、いかにもアマルフィ、という風景でした。

ポジターノはカラフルな家が積み木のように重なる街を海岸から見上げたり、坂道を上って見下ろしたり、ここも足が鍛えられる観光でしたが楽しかったです。中村様が予約してくださったポジターノのレストラン「カプリッチ」は開放感あふれる素敵なお店で、海岸のテラス席で、生ハムと野菜、それから魚のグリルを美味しく頂きました。ワインはどこのお店も美味しく、グラスワインも並々と注いでくださって、嬉しい限りです。渋谷ヒカリエの「カプリッチ」がここの海外支店だったことも初めて知りました。

そして、ソレントの中村様おススメのホテル「ミネルヴェッタ」、ここは本当に素晴らしいです。ホテルのお部屋そのものがソレントの展望台のような感じで、ソレント到着後、部屋のソファに座ったまま海を眺めて2時間近く、ボーっと過ごしてしまいました。旅に出ると色々な場所を見たくてつい忙しなく動いてしまう私たちですが、ここでは全く違う過ごし方になりました。調度品もこだわりのもので、ホテルの中も面白いものが沢山あります。夜11時過ぎには街中の教会から聖夜の鐘が鳴り響き、街の各所で花火が次々と上がり、それをお部屋から眺めて過ごせるという、驚きと感動のクリスマス・イブでした。

 翌日はクリスマスで休日。ソレントの街も本当に静かでした。道路の電光掲示板も「クリスマスで警察もお休みだから、交通事故を起こさないでね」と実におおらか。大聖堂から市民公園、サン・フランチェスコ教会、そしてタッソー広場へとのんびり歩いて過ごしました。旅行中のお天気はすべて晴れ、澄んだ空気の中での南イタリア旅行でした。

最初はプロチダ島やカプリ島に行くことも計画していましたが、準備を進めるうちにナポリも見どころ一杯だし、カプリ島にも泊まってみたいし、プロチダ島だけでなくイスキア島にも行ってみたいし、やはり、島への旅行はまた別に考えよう、ということになりました。「イル・ポスティーノ」の風景は、またいつかの楽しみに、です。

南イタリアに嵌ってしまった感があり、また行きたいのですが、次回は、フィレンツェ、そして可能ならラヴェンナ、ジェノバ、チンクエテッレ方面に行ってみたいと考えています。フィレンツェとトスカーナは、以前、比較的自由行動の多いツアーで行ったことがありますが、フィレンツェは一日だけでしたので、何日か滞在したいです。街全体が美術館のような美しい街、という印象が残っています。中村様はあの素敵な街に住んでいらしたことがあるのですね。ドゥオーモも、復活祭前の修学旅行シーズンだったので、イタリアの高校生に揉みくちゃにされながら昇り、「冷静と情熱のあいだ」の感動的なシーンを思い出すような余裕もなく、やんちゃな高校生を叱りつけるコワーいイタリアの女性の先生の迫力に圧倒されて降りてきました。

シエナ、アレッツォ、サン・ジミニャーノ、ルッカなどは比較的ゆっくり見ているのですが、ピエンツァはもう一度行きたいと思っています。それから、ピサに行ったことがありません。ラーナツアーズ様のホームページの写真のポルトフィーノも美しいですね。チンクエテッレは電車を使って行くようですが、自分たちだけで行けるのかなぁと不安もあり、とりあえず、もう少し調べてから、またご相談に上がらせて頂ければ幸いです。全部を回るのは無理かもしれないとも思います。帰ってきたばかりなのに、もう次を考えている私たちです。どうぞ、これからもよろしくお願い申し上げます。本当にありがとうございました。

 

 

神奈川県 N様

中村様
先日、無事にイタリアから帰国しました。
今回も、きめ細かいご配慮で、ローマ ヴェネチア ミラノを満喫する事ができました。
出発前には、テロを心配して、ギリギリまで今回の旅行を迷っていましたが、
思い切って出発して良かったと思っています。

イタリアで年越しなんて、しかも素敵なレストランの最高の席でドゥオモを
見ながらカウントダウンできたのは、本当に良い思い出です。
素敵なプランニングをありがとうございました。
取り急ぎお礼まで

 

東京都 S様

中村様

お世話になります、Oです。

無事にイタリアハネムーンにいってまいりました。
プラン・ホテル・スケジュール・現地サポート・レストラン、、、
すばらしい内容で、文句のつけようがございません。

おかげさまで、大変思い出に残る旅になりました。

本件、大変感謝しております。

どうもありがとうございます。

 

埼玉県 O様

中村様

お世話になっております。
すっかりご連絡が遅くなってしまい、大変失礼致しました。

先日は、私たちのハネムーンをアレンジいただきありがとうございました!
おかげさまで、旅行中は毎日楽しく過ごすことができました。
バウチャーや添付してくださった地図はとてもわかりやすく、現地で困る事は
なかったです!
心より感謝申し上げます。

また、中村様に予約いただいたレストランはどこもとても美味しく感動しました!!!
おかげで、現地で日本食が恋しくなることは全くありませんでした。笑
人気のレストランは大変混んでおりましたので、予約していただいて
本当によかったです。

各都市で担当いただいたガイドさんは皆さん明るい方で
人見知りの私でも一緒に楽しく観光できました。
観光中は私たちがスリ等に遭わないよう注意してくださったり
写真をたくさん撮ってくださったり、チケットを買ってきてくださったり
とても心強かったです。

ホテルもとても親切且つ素敵なところばかりで夜もゆっくり過ごせました。
ホテルに到着する度にハネムーンをお祝いしていただけてうれしかったです^^
特にカプリ島のホテルは可愛くてとても気に入りました!

念願のセリエAもピッチから近いとてもいい席で観戦できてうれしかったです!
サン・シーロスタジアムでの試合はとても盛り上がりました。
お手配いただきありがとうございました。

あいにく雨のため青の洞窟が入れなかったのがとても心残りですので
また是非再訪したいと思います!!
その際はぜひまたアレンジを宜しくお願い致します。

イタリアに行きたいという会社の同僚がおりましたので、早速中村様をおすすめ
させていただきました!

素敵な新婚旅行にしてくださり本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

東京都 I様

ラーナツアーズ 中村様

この度の旅行でも大変お世話になり有難うございました。
帰国後バタバタしていて、お礼が遅くなり申し訳ありません。

お陰様でどこも素晴らしく思い出深い旅行になりました。
今回訪ずれた街はどこも変化に富んでいて本当に楽しかったです。

ヴァチカンは久しぶりでしたが、経験豊富なガイドさんとご一緒でしたので
母も何とか見て回れ堪能致しました。

アルベロベッロではホテルのレセプションからトルッリのお部屋まで
荷物をおねがいしたり、いろいろご無理を申し上げましたが、親切にして
頂きました。

食巡りツアーもガイドさんが楽しくとっても美味しかったですが、
食べきれなかったのは残念でした。
(朝食を抜いておけばと母と後悔し切りでした!)

マテーラは生憎の雨でしたが、街の雰囲気が素敵で幻想的でした。

アマルフィは絶景のホテルでお天気も良く、最後の日はカプリまで行き
青の洞窟も バッチリ見ることが出来ました。

最後までゆったりと美しい景色を楽しむことができました。

ご紹介頂いたイタリアンレストランもいくつか行かせて頂きました。

一人分を二人でシェアしたり、アルベロベッロでは前菜
(すごい沢山の種類が出てきてビックリ) でお腹一杯になりながらも
どれも美味しくワインと共に頂きました。

前回同様きめ細かくご配慮いただき中村様に組んで頂いたので、二人で
楽しく無事に旅行できました。 有難うございました。

母からもくれぐれもよろしくお伝え下さいとのことでした。
大好きなイタリアにまた行ける日を楽しみにしています。

その節はぜひよろしくお願い致します。

時節柄、ご自愛遊ばされますよう、お祈り申し上げます。

 

東京都 A様

早いものでイタリアより帰国して2週間経過しやっと日本での日常生活に戻りました。
中村さんには最後までスケジュール変更等ご迷惑をおかけし申し訳ありません。
ご連絡と旅行の感想をお送りします。
今後のイタリア・ラーナツアーズの皆さんにご参考になればと思います。

では、感想をご披露します。
今回の全体のスレジュールは
シチリア(パレルモ市内~アグリジェント・モンレアーレ)→(船でナポリ経由)
⇒アマルフィ→ポンペイ経由⇒ナポリ→カゼルタ経由⇒ローマ
①現地ガイドを付けて頂いたアグリジェンドとポンペイは専門的な案内で
大変良かったです。
②シチリアは一部しかいけませんでしたがアグリジェント・モンレアーレと
素晴らしかったです。
パレルモ市内見学は通常コース外ではカテドラルの屋上(階段で登れます)
・マッシモ劇場内見学 (当日現地予約し30分程度の英語団体ガイド)、
また、パレルモ生まれのセルポッタのダッシジ教会・サンロレッツォ祈祷堂
~サンタチータ教会のロザリオ・サンタチータ祈祷堂の彫刻が凄かったです。
③パレルモからナポリはフェリーで渡りましたが船室はベット二つあっても
ほどほどにスペースがありトイレ・シャワー付きで広くはありませんが
不自由なく大きな窓があって外の景色が見れ (夜は真っ暗ですが)良かったです。
約11時で移動時間とホテル代の節約ともなりお薦めします。
④アマルフィ海岸は朝一番に行ったラベッロが誰もいなかった事もあり
真っ青な海~空と大満足でした。
アマルフィではエメラルド洞窟に行きましたが後で撮った写真が予想以上に
「真っ青」でビックリしました。
その後、ポジターノへ向かう途中でドライバー(専用車)に紹介してもらった
レストランの昼食が美味しかったです。
シーフード~トマトのスパをメインに白ワイン・タコのマリネを、レモンの木に
囲まれる中でアマルフィを楽しみました。
やはりガイドブックではなく現地のお薦め(穴場?)店で大正解でした。
宿泊したソレントは夕陽が思ったほどではなかった(9月の暦の関係で
陽が海に沈まない)のですが良かったです。
ソレントでは名産のレモンを使ったお土産を沢山買ってきました。
➄ソレントからはポンペイへ行き日本に留学経験のあるお茶目な専門ガイドさんが
詳細ガイドしてくれました。
⑥その後ナポリに昼頃到着しダ・ミケーレで有名なピザを食べてから市内を夕方迄
専用車で見学しました。
サンセベーロ礼拝堂~サンタキアーラ教会→考古学博物館→ドゥオモ~
ジェズ・ヌォーヴォ教会と回りました。
特に直前にポンペイ見学の後でもあったこともあり考古学博物館はポンペイの
発掘品等あり感激しました。
その後は定番ですがナポリ~ベスビオ火山の夕焼け~夜景を堪能しました。
ホテルもエクセルシオールのシービューで卵城を目の前にベスビオの
景色が見れました。
⑦翌日も専用車でナポリ市内見学で朝一番にサンマルティーノ美術館~
サンテルモ城へ行きました。
夕立ち前の運にも恵まれ(私たち夫婦は天気夫婦です!)市内より
更に高い展望スペースより 目の前にベスビオから遠くカプリ島迄の景色が
360度一望できしました。下界に満足せず是非上まで行って下さい。
⑧次にてミゼルコンディアのガルバッツォ~サンロレツツォ・マジョーレ教会の
地下のローマ遺跡を見て カポディモンティ美術館を数時間見学し市内に戻り
専用車から徒歩に切り替えました。
卵城~王宮~プレビシート広場・教会~ヌォーヴォ城~ガッレリア~
ムニチーピオ広場と 疲れていましたがナポリ最後の日を満足のいくまで
歩き回りました(地域的には安全なので)。
⑨ナポリを出発し待望(前回旅行ではローマ→フィレンツェ方面で断念しましたので)
のカゼルタへ行きました。
豪華な王宮内を約1時間見学しいよいよ庭園へ!予定通り自転車を借りて一番先の大
滝迄行ってこいしました。
暑くも良い天気に恵まれたのですが行きの上りもあり往復2時間要しました。
その分目の前の滝~泉と彫刻の組合せを見ながら遠くに大滝、反対側に
王宮と大満足でした。
是非自転車(徒歩とバス・馬車の組合せもいいですが!)でじっくり回って下さい。
⑩ナポリからローマへ2時過ぎに入り、前回見残した教会を回ってバチカン近くの
ホテルへチェックイン。 最後のお土産を探し腹ごしらえをしてから、バチカンの金曜日の
ナイト見学に行きました。
(9~10月の毎週金曜日限定の19~23時)中村さんか教えて頂いたピーニャの中庭での
夜間コンサート (20時半より1時間弱)を夜空の中で聞いてきました。
⑪翌日最終日は午前中空港に向かうまでにファルネジーナ荘のラファエロ~コルシーニ宮
・スパーダ宮と見て最後にナヴォーナ広場・サンタニェーゼインアゴーネ教会
(ボッロミーニとベルニーニの曰くある教会に初めて入れました)
~サンタンジェロ城の前を通ってローマ見学終了しました。
以上、テンコ盛りの旅行でしたがまだまだイタリアに飽き足らず、また中村さんにお世話に
なりたいとい思っています。

愛知県 M様

10 / 24« 先頭...89101112...20...最後 »