イタリア映画『Viva! 公務員』 5月23日(火) 試写会開催のお知らせ


こんにちは!ラーナちゃんです。

今日は、2015年にイタリア映画史上興行収入No.1の大記録を打ち立てたイタリアコメディ映画『Viva! 公務員』試写会のお知らせです。

 

『Viva! 公務員』とは

『Viva! 公務員』イタリア映画史上興行収入No.1の大記録を打ち立てたコメディである。
子どものころからの夢だった安定した終身雇用の職(=公務員)に就いて15年のケッコ。
だが、ある日、政府による公務員削減の対象になり、早期退職か異動かの選択を迫られる。
リストラ担当者は、何としても彼を辞めさせようと、イタリア各地からついには北極圏にまで転勤させる―。
ケッコ役のケッコ・ザローネは、出演作がいずれもイタリアでメガヒットしている大人気の喜劇俳優。
本作は、監督でもあるヌンツィアンテとルカ・メディチ(ケッコ・ザローネの本名)との共同脚本で、
この二人のコンビによるコメディの第4作目に当たる。

 
ストーリーなどの詳細は下記動画をチェックしてみてくださいね。



 

『Viva!公務員』一般試写会 概要

日時 5月23日(火)18:30開場/19:00開映
会場 イタリア文化会館B2F アニェッリホール
(地下鉄半蔵門線/東西線/都営新宿線「九段下駅」もしくは半蔵門線「半蔵門」下車)
主催 イタリア文化会館+パンドラ
上映前にベリッシモ・フランチェスコさん(料理研究家)によるトークを予定しております。
募集人数 5組10名様
※参加ご希望の方はお名前、お電話番号、メールアドレスをお書きの上5月15日(月)迄に、<「Viva!公務員」試写会希望>の件名で、下記項目を記入の上、メールkibou@pan-dora.co.jpまで直接お申し込みください。

①お名前、②お電話番号、③メールアドレス ④参加ご希望人数(2名様迄) 

 

指定席ではないため、お席の確保はできませんので、なるべく早めにお越しください。
また満席、開映後のご入場はお断りいたしますことも予めご了承くださいますよう、お願い致します。

初めてイタリア映画を見る方はもちろん、イタリア映画好きな方も奮ってご応募してみてください!

 

 

 


カプリ島「青の洞窟」開き状況について 


こんにちは!ラーナちゃんです。

すっかりご無沙汰しております。おかげさまでたくさんのご依頼をいただき、
本日、定休日ですが、少し余裕ができたので、ブログ書いてみます。

卒業式も終わり、桜が咲いて、若葉にかわる頃にはいよいよ夏!

夏といえば、やはりリゾート地のカプリ島!

そしてカプリ島といえば、やはり「青の洞窟」!

カプリ島に行ってみたら、やはり青の洞窟に行ってみたいですよね。

 Grotta Azzurra, cave on the coast of the island of Capri.
 

しかし、青の洞窟は、入り口がとっても狭いので、波が高いと入り口に入るときにゲカをしたりしますので、入れる確率は天候次第となります。

当日限定ですが、カプリ島の青の洞窟ツアーを催行している会社が、青の洞窟の開き状況(オープン・クローズ状況)をホームページに掲載しております。

Motoscafisti  Capri

開いている場合は、緑色の丸でOPENと記載されております。 
上記サイトを参考にして青の洞窟が開いていると思って行ってみるのも良いかもしれません。

ただ、午前中入れても、午後に入れないこともございますので、その点、ご注意下さい。

青の洞窟に入れない場合もガッカリしないで、カプリ島周遊ツアーやチェアリフトでカプリ島を一望できるソラーロ山に昇ってみるのもオススメです。

ラーナちゃんとしては、カプリ島に3連泊くらいなさるのが一番のお勧めです。

青の洞窟以外もいろいろと楽しい観光場所もあり、のんびりホテルで過ごすのも最高です!

ぜひカプリ島を楽しんでみてください。


燃油サーチャージ値上げのお知らせ 2017年2月1日~ 


こんにちは!ラーナちゃんです。

今日は、2017年2月1日(水)から燃油サーチャージが値上がりするお知らせです。

下記に欧州系、日系の主要な航空会社の燃油サーチャージの値上げについてご案内いたします。

値上げ前の発券をご希望の場合は、1月30日(月)までに発券が必要となります。
*1月31日(火)は発券の混雑が予想されます。

すでにご旅行が確定の方は、値上げ前のご発券をお勧めしておりますが、少しでもご変更の可能性がある方は、 値上げ後の発券をお勧めいたします。

 

■欧州系
 

対象路線(1区間毎)

現行燃油

新燃油

新燃油適用条件

AF

日本-パリ

¥0

¥3,300

    

 

 

 

2017/2/01発券分より

AY

日本-ヘルシンキ

¥0

¥3,500

AZ

日本-イタリア

¥2,000

¥3,800

BA

東京-ロンドン

¥0

¥3,500

KL

日本-アムステルダム

¥0

¥3,000

LH

日本-ドイツ

¥0

¥2,900

LX

日本-スイス

¥0

¥2,900

QR

日本-ドーハ

¥0

¥0

EK

日本-ドバイ

¥0

¥0

IB

東京-マドリット

¥0

¥3,500

■日系
 

対象路線(1区間毎)

現行燃油

新燃油

新燃油適用条件

JAL
ANA
日本 ⇔ 北米・カナダ・欧州・中東・オセアニア

¥0

¥3,500

2017/2/01発券分より
 

AF・・・エールフランス航空
AY・・・フィンエアー
AZ・・・アリタリアーイタリア航空
BA・・・ブリティッシュエアウェイズ
KL・・・KLMオランダ航空
LH・・・ルフトハンザドイツ航空
LX・・・スイスエアラインズ
QR・・・カタール航空
EK・・・エミレーツ航空
IB・・・イベリア航空


1 / 5412345...102030...最後 »